post's thumbnail

Minecraftのオフィシャルパートナーになりました!

このたび、わたくしきぃこはOfficial Minecraft Partnerになりました!

Official Minecraft Partnerは、Microsoftと契約を結んだクリエイターのことです。つまりは、マーケットプレイスへの出品ができるようになったということです!

パートナーまでの道のり

以前は法人でないと契約ができなかったので、個人のクリエイターがパートナーになるにはすでに契約している法人のチームに所属させてもらうことが必須でした。

私はマケプレにcocricotを出品したいと思っていましたが、誰かのチームに所属して出品…というのがどうにも嫌で、一度お話を聞いたり、オファーをいただいたりしましたがすごく迷っていました。

しかしその時!

なにげにパートナーシップ申し込みページを見てみると、知らぬ間に法人でないといけないという成約が表記されなくなっていました…!ちょっと前までは記載があったのに…!? これはチャンスと思って、申込みをしてみました。いくつかの質問に答え、自分の作品のURLを添付してフォームに送信。ドキドキ…。

しかし、待てども待てども返事は来ず…。何ヶ月経っても返事が来ないので半ば諦めていたところ…!

半年くらい経ったある日、アメリカのMicrosoftの担当者から英語のメールが…!

最初は、新手の詐欺メールかと疑いましたが(笑)本物でした😂爆

新しいパートナー全員でのオンラインミーティングがあり、その後本格的に手続き等がはじまりました。(オンラインミーティング、深夜だし早口英語だしでもうほぼ意味不明だったケド😱)3月から新生活で忙しかったりして、1ヶ月くらい手続きの開始を放置してしまっていたのですが、ようやく始動することができました…!

BE版についてのツイートの件

2月下旬に「BEのテスト版を公開する!マケプレは諦めた!」とツイートしたのですが、その数日後このパートナーに決定したメールが来たのでした。

半年待って、ようやく諦める決断をしたのに😇決断を一瞬で打ち砕くMicrosoft😂

今はどうなのか詳しい規約をまだ確認できていなのですが、私が知っている話だとまだ世に配布していない作品でないと出品できないというようなことを聞いたことがあるので、テスト版を出すことができません。 話が二転三転していて、楽しみにしていただいていた方には大変申し訳無いですが、ご理解いただければと思います。いつも期待ばかりさせてしまっていて、本当にすみません。

マケプレの出品について

マケプレには、リソパの出品からはじめ、アドオンでMODの3Dアイテムも追加できたらいいなと思っています。ただ、リソパは完全体でないと出品できないみたいなので、もう少し時間はかかりそうです。Java版とは勝手がぜんぜん違うので、てんやわんやしています😂

マケプレの一番の魅力は、Switchなどのゲーム機でも使ってもらえるところだと思います!マケプレで、あらゆるデバイスの人がcocricotを使えるようになるのが嬉しい✨

いつもお待たせしてばかりですが、これからもcocricotの進化を暖かく見守っていただけたら嬉しいです😊

Please share!

この記事を読んだ人におすすめ

最新記事

タグ一覧

sponsored links